不眠やうつでお悩みの方へ アメジストのチカラ

CS60代々木上原 三六九堂

090-7233-4343

〒151-0064 東京都渋谷区上原 1-18-13 メゾンモア104

営業時間 / 10:00 〜 22:00(完全予約制)
定休日 / 木曜日・金曜日

不眠やうつでお悩みの方へ アメジストのチカラ

アメジスト岩盤浴,腰痛

2019/02/11 不眠やうつでお悩みの方へ アメジストのチカラ

こんにちは。

 

渋谷区代々木上原東口徒歩3分、鍼灸整体三六九堂の志岐です。

 

連日寒い日が続いていますが、三連休はいかがお過ごしでしょうか?

 

今日はいつもとちょっと趣向を変えて、

当院で行っている宝石岩盤浴のベースとなるアメジストについて

書いていこうと思います。

 

少しスピリチュアルな内容になりますので、

そこらへんが苦手な方はどうぞスルーしていただいて構いません。

 

 

紫色の意味

 

アメジストは2月の誕生石で、和名は「紫水晶」と呼ばれています。

紫色は古代から世界各地で高貴で神聖な色として宗教的儀式で使われてきました。

特に日本では最も高い位をあらわす色として、聖徳太子が定めた冠位十二階では

最高位の色として崇められていました。

 

紫色は「情熱」を意味する赤と、「冷静」を意味する青が混ざって出来ていて、

積極性と冷静さの両方を併せ持ち、恋愛やお酒による悪酔いから冷ましてくれて、

正しい判断へと導いてくれます。

 

 

アメジストの意味

 

アメジストの語源となるギリシャ語の「amethystos」は「酒に酔わない」という意味があり、

古代ローマではアメジストの盃でお酒を飲むと、お酒だけでなく人生の悪酔いから

身を守ってくれるという言い伝えも残っているそうです。

 

実際、私は二日酔いになるほど深酒することはほとんどありませんが、

ちょっと飲みすぎて体調が今ひとつという時にアメジストの岩盤浴に入って汗をかくと、

一発で不調が解消されます。

 

またアメジストは宝石や護符として長い歴史があります。

キリスト教では「司教の石」と呼ばれ、アメジストの指輪が儀式に用いられたり、

ユダヤ教では祭司長の胸に飾る石として使われています。

かのレオナルド・ダ・ビンチもこの石を愛し、

「アメジストは邪悪な想念を消し去り、知性の働きを活発にする」と記しています。

 

 

ヒーリング効果

 

ネガティブな感情を鎮めて心に安らぎを与え、精神の安定をはかる効果があると

言われていますので、うつ症状でお悩みの方にはおすすめです。

感情を上手にコントロール出来るようになると、物事に対しても冷静に対処出来るようになり、

本来の能力や魅力を発揮できるようになります。

 

肉体的には先程も触れたように二日酔いや、ストレスが原因の熱や頭痛、

不眠などの改善も期待できます。

また血液を浄化し解毒作用を高めるため、皮膚病などの癒やしにも使われています。

実際、多くのアトピー性皮膚炎の改善例も報告されています。

 

 

温熱マットの効果

 

アメジストの波長は、人体波長と整体リズムとエネルギーの波長がぴったり合うため、

きれいな共振共鳴が起こり自律神経や脳波が整います。

これに遠赤外線の熱が加わることで、太陽から放射されるエネルギーに似た

温もりやリラクゼーション効果を与えます。

また体表面の筋肉への効果だけでなく、身体の最も深い部分のすべての細胞や組織にも影響します。

温かい刺激波は一時的に局所の血行を向上させます。

このような深部組織加熱は関節周りの筋肉および組織を緩めて痛みや不快感を緩和します。

ですので継続的に温めることで、慢性的な腰痛や坐骨神経痛も改善され

ギックリ腰の予防にもなります。

 

 

 以上のように、アメジストのパワーストーンとしてのチカラと、

遠赤外線の効果を併せ持った宝石岩盤浴は、他の岩盤浴や溶岩ヨガなどとはまったく違った

身体への効果がありますので、是非一度お試しください。

一度入ってみればその効果を実感できます。

 

今月いっぱいは2月の誕生石、アメジストキャンペーンとして、

初めての方限定で、通常3,000円のところを初回お試し1,500円で体験していただけます。

 

またカップルで二人同時に受けていただくことも可能ですので、

是非お友達をお誘い合わせの上お越しくださいませ。

 

 鍼灸・整体三六九堂
電話番号 03-4400-7027
住所 〒151-0064 東京都渋谷区上原 1-18-13 メゾンモア104
営業時間 9:00 〜 22:00
定休日 不定休

TOP